投稿日:2020年11月1日

内装解体で一流の職人を目指す

こんにちは!岐阜県関市に拠点を置き、岐阜市、美濃市などの各地域で解体工事や内装解体などの各種施工を手がけている藤田興業です!
解体工事という業務の中で、大きな一つのジャンルとして挙げられるのが、テナントビルに入っている店舗の退去時などに活躍する内装解体の仕事です。
皆さまはよく行かれる商業施設で、「あ、この店なくなっちゃったんだ」という経験をしたことはあるでしょうか。
経験のある方は、そのスペースに新たな店が出店したのをご覧になったかもしれません。
その店舗の入れ替わりの裏では、私たち解体工事業者が活躍しているのです。
今回は、そのような内装解体工事についてご紹介いたしましょう。

内装解体の業務とは?

始めにご紹介した通り、内装解体の業務は、テナントビルなど屋内での作業が中心となります。
閉店などの理由で店舗が退去すると、多くの場合はそのスペースに新たな店舗が入ります。
前の店の内装をすべて撤去して、なにもない状態に戻し、新たな店が新たなスタイルで営業を始められるようにしなければなりません。
行われる業務には、前の利用者が残した残留物の撤去、壁や間仕切りの解体などが挙げられます。
またご依頼によっては、主要構造部分だけを残し、それ以外のすべてを取り払ってコンクリート打ちっぱなしの状態に戻す「スケルトン工事」を行う場合もあります。
いずれの場合においても、撤去するものと残すものの判別に関して、ご依頼者さまの要望に正確に応えることが求められるでしょう。

内装解体のやりがい

内装解体の特徴は、ほかの施工と比較して工期が短いという点です。
建物全体を壊すわけではなく、あくまで内装のみの解体ですので、場合によっては作業がかなりの短期間で済むこともあるでしょう。
また屋内での施工のため天候の影響を受けることがなく、大雨などで作業が止まってしまう心配がないのも、工期の短さにつながっています。
工期が短ければ、その分早く次の現場へ移動することになるでしょう。
作業環境の変化により、常に新鮮な気持ちで施工に取り組むことができ、非常にモチベーションを保ちやすい仕事だといえます。

【求人】藤田興業では新規スタッフを募集中!

藤田興業では、一緒に解体工事に取り組んでくださる新たな人材を募集しています。
解体工事に関わった経験がない方でも、ゼロから丁寧に技術指導をしますのでご安心ください。
各種手当などの福利厚生が充実しており、社員それぞれの働き方を尊重する、働きやすい職場環境が整っています。
解体工事にチャレンジしてみたいという熱意とやる気をお持ちの方は、お電話か採用情報ページ内下部の入力フォームより、ご応募ください。
弊社が、あなたを必ず一流の職人へと導きます。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

岐阜市などで解体工事・家屋解体は関市の藤田興業
ただいま、解体工・新規スタッフを求人中です!
〒501-3223 岐阜県関市竪切南16-3
電話:0575-32-2411

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

愛知県 内装解体工事

愛知県 内装解体工事

愛知県にて行いました、内装解体工事❗️ 内壁の撤去、下地の撤去に汗を流し …

土岐市 解体

土岐市 解体

本日の作業は床の撤去から始まります❗️ 床の次は外回りのつり天井の撤去へ …

美濃加茂市 リフォームに伴う部分解体工事

美濃加茂市 リフォームに伴う部分解体工事

各現場のようすはこちらから! …