投稿日:2021年11月4日

解体工事のやりがいをご紹介!

こんにちは!岐阜県関市の藤田興業です。
弊社は岐阜県岐阜市や愛知県で解体工事一式やはつり工事、内装解体やカッター工事など街の発展に関わる公共性・公益性の高い工事を請け負っております。
解体工事にどのようなやりがいがあるのかを知りたい求職者の方もいらっしゃるでしょう。
今回は「解体工事のやりがいをご紹介!」というテーマで情報をお届けいたします。
ぜひ、最後までご覧ください!

解体工事のやりがい

主に建物の取り壊しを行うのが解体工事の役割ですが、そこには大きなやりがいがあります。
解体工事会社への転職を考えている方、将来的に解体工として働きたい方は、この仕事のやりがいを知っておいて損はないでしょう。

1.さまざまな解体対象や現場

解体工のやりがいとしては、毎回異なる解体対象の建物や、解体現場で仕事ができるというところにあります。
解体工事は一度解体が終われば次の現場へと移動することになります。
解体を予定している建物がある限り、毎回異なる現場で異なる建物の解体工事をするのです。
また、経験を積めば積むほど新たな工法やテクニックを身に付けることができるので自分の成長を感じることができます。

2.特殊な重機や車両の運転ができる

特殊な重機や車両の操作ができることも、解体工のやりがいといえます。
ブルドーザーやユンボなど、解体工事を行う際にはさまざまな重機を取り扱うことがあり、他にも大型の車両などを含め、日常では乗らないような車両に乗ることもあるでしょう。
そうした体験ができるのも解体工の魅力であり、重機や車両に乗ることが好きな人にとっては大きなやりがいといえます。

3.仕事量が多い

仕事の量が多いことも、解体工事がもつ魅力の一つとして挙げられます。
日本では高度経済成長を遂げた1950年代から1970年代にかけて多くのビルやマンションなどの建物が建設されました。
その年代に建てられた建物が古くなってきて、建て替え工事を行う事例が増えています。
今後もまだまだ仕事があり、将来的にも安定しているといえるところが解体工事の魅力です。
仕事が途切れることなく、安心して働ける部分も大きなやりがいにつながるでしょう。

【求人】新規スタッフ募集中!

現在藤田興業では、現場で解体工事全般に携わってくださる新規スタッフの募集を行っております。
採用にあたり、経験の有無は問いませんが、経験者の方には能力を考慮し給与面での優遇がございます。
また、未経験の方には一から丁寧にサポートを行いますのでご安心ください。
「明るく楽しく働く」が弊社のモットーです。
私たちと一緒に解体工事のエキスパート集団を目指しましょう!
ご興味をお持ちくださった方は、採用情報ページよりご応募くださいませ。

各種解体工事のご依頼は藤田興業へ!

弊社は岐阜県、愛知県で家屋解体や鉄骨造解体などの各種解体工事を行っている会社です。
解体工事はただ壊すだけではなく、新しいものを創造する前段階の重要な工事となります。
解体工事をご検討の方は、お気軽にお問い合わせくださいませ。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

岐阜市などで解体工事・家屋解体は関市の藤田興業
ただいま、解体工・新規スタッフを求人中です!
〒501-3223 岐阜県関市竪切南16-3
電話:0575-32-2411

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

春日井市 基礎撤去→アスファルト撤去→整地

春日井市 基礎撤去→アスファルト撤去→整…

各現場のようすはこちらから! …

美濃市蕨生 リフォーム解体

美濃市蕨生 リフォーム解体

こんにちは、藤田興業です。 本日は美濃市蕨生にてリフォーム解体工事に来ています。 二回壁、床を手バラ …

大垣市 木造家屋4

大垣市 木造家屋4

今日から二階部分の解体❗️ 明日は土曜日。今週も残す所明日のみ^_^張り …